にゃん子さんの恋

「にゃん子さんの恋」
しがないメス猫、にゃんこさんはある日大きな茶猫さんに恋をしました。
1度しか会ったことのない茶猫さんを思うと、胸が苦しくてなりません。
にゃんこさんは茶猫さんを探しました。雨の日も、風の日も。
やがて思いは天に通じ、茶猫さんはにゃんこさんを大きなからだで優しく包んでくれました。